単なるITなど無意味だ

勝手に世界とナレッジマネジメント

Twitterでフォローを増やす方法・アイコン編

Twitter(ツイッター)でフォロー数を増やす方法として、アイコンをオリジナルな物に変える点も重要です。

デフォルトのアイコンのままの人は「あまり熱心では無い人」と思われてしまい、フォローを増やそうとする上ではマイナス要素となります。実際にフォローワー数が1000人を超えるような人で、デフォルトのアイコンを使っている人はまず見かけません。

ではどういったアイコンに変えるのが有効でしょうか?自分の顔写真に変えるのが有効だと唱える人も多いですが、この方法は絶対ではありません。

例えば若い女性の方なら間違いなくフォローワーは増えるでしょうが、中年のおっさんの写真では逆効果になるでしょう。中には中年男性が好きな女性もいるでしょうが、少なくとも男性から見れば、中年オヤジの顔写真など、不快に思うことはあっても好感を抱くことはありませんから・・・。

また自分の顔写真を出すことに抵抗のある人も多いかと思います。特に女性の場合は、顔写真を出すことで人気を集めやすくなれる反面、あなたのことを知る人物から個人情報を晒されたり、実生活でストーカー被害に遭うなどのリスクもありえます。

WEB上で作れる似顔絵サイトの画像を使ったり、自分の好きなもの(車好きな人なら愛車の写真)にする人も少なくありませんが、これでは小さなアイコンスペースでは地味になりがちで、余りインパクトがありません。

ロゴマークを作るか、動物の写真などを使え

そこで有効な方法としては、企業のロゴマークのように、オリジナルで目立つマークを作る事です。アイコンは顔写真にする人が多く、肌色中心のおとなしめのアイコンが必然的に多くなるので、逆に原色系の派手な色遣いで作ると非常に目立ちますので、PRするには最適です。

どうせ小さなアイコンですから、余り凝ったものを作っても認識できないので、無料の画像ソフトで作る簡単なものでOKです。デザインなんてしたことがないという人は、実際にTwitter上のアイコン画像を見て回り、参考にして下さい。ほとんど文字だけのシンプルなアイコンでも、色遣いを工夫することで非常に目立つことも可能です。

ロゴマークなど作れないという人には、もう一つ有効な方法があります。それは「動物の写真を使う」という技です。犬や猫などの顔のアップ写真は、犬猫好きな人でなくとも何故だか和みますよね。また「動物好きな人に悪い人はいない」という一般的な思い込みから、ユーザーに安心感を与えるというプラス効果も見込めます。ペットを飼っている人なら、手軽に実践できる効果的な方法です。

ペットなんて飼ってないよ・・・という人の為に、これに類似する方法がもう一つ。それは「自分が赤ちゃんの時の顔写真を使う」という技です。ペット同様に、赤ちゃんというのは特別に可愛くなくとも万人に愛される、オールマイティーな存在です。顔写真を出すのが嫌な人でも、自分が赤ちゃんの時の写真なら(今の自分に直接繋がる情報ではないので)問題ないと感じるのでは?

   

免責事項&プライバシーポリシー | デジカメデータベース | HOME
単なるITなど無意味だ
Copyright (C) 2010 pc.nf4hou.com All Rights Reserved.